好き避けのブロック解除
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

好き避けのブロック解除

¥15,000

¥7,800 税込

48%OFF

2個以上購入で2個目から1,000円 OFF

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー3件

送料についてはこちら

ルイのオリジナルセッションです。 ★ブロックとは、恐れや不安、自己否定や自尊心の傷など負の感情を伴う経験や、マイナスな思い込み、刷り込みによって、望む経験を避けるための感情・思考・行動を選択してしまう癖やパターンです(無意識に習慣化されているため、ほぼ無自覚です) このセッションでは好き避けに関しての、人類に共通する10項目のブロックに働きかけます。 ★好き避けとは、本当は好きなのに臆病さや拗れた思いから素直になれず、わざと反対の態度をしたり相手を避けることです。 好き避け恋愛は、個人レベルだけでなく、歴史を重ねて集合意識に蓄積されてきた恋愛の歪みや傷が反映されています。 ★このセッションは、好き避けする側、される側どちらにも対応しています。 好き避けはする側、される側が同じブロックを共有しています。 相手は自分の投影で、隠している自己の一部でもあります。 好き避け恋愛は沼にはまりやすく、似たパターンの恋愛を繰り返すことも少なくないです。また、する側 される側どちらにも傷が残りやすいです。 ★このセッションでは好き避け及び恋愛において、人類に共通する集合的無意識のブロックが含まれるのが特徴です。個人のブロック解除を進めてきた人にも受けていただきたいメニューです。 恋愛依存のブロック解除、ラブブロック解除と併用して受けられるとより相乗効果が望めます。 ※特に、好き避けされることで悩んでいたり傷になっている方は、恋愛依存のブロック解除の併用をおススメしたいです。 以下の10個のブロックにアプローチし、解放します。 1 フラれることは恥ずかしい信念のブロック 恋愛において、フラれることや失恋に恥の意識やイメージは根強く集合意識にもあります。 否定されたと錯覚しやすいですが、本来は恥じる要素はありません。 このブロックが強いと、フラれることは恥ずかしいと信じるあまり、痛みを回避しようと自己防衛に傾いたり、臆病になりやすいです。 2 恋愛相手と戦うブロック 恋愛相手と戦ってしまうブロックです。「好きになった方が負け」という言葉もあるくらい、人は恋愛でも勝ち負けを競うことがあります。 また、駆け引きもこのブロックが関わることも多いです。 恋愛は戦うものでなく、与え合い循環しあうものです。 このブロックが強いと、恋愛相手と無意識に勝ち負けを競ったり、負けるのを恐れて相手より優位に立ちたがろうとします。 「男性は恋愛で優位に立ちたがる」とよく言われますが、男性だからというよりは、このブロックが強いからです。 3 恋愛の自己防衛のブロック 恋愛において自己防衛したがるブロックです。 恋愛は、強い情動を伴い、また自分の様々な感情と向き合う体験です。 また、独占欲や失う恐れなどエゴも出やすいです。 喜びや幸せなど強く感じる分、反対に痛みも強くなる要素があります。 そのため、痛みを避けたくて自己防衛に傾くことも多いです。 またこのブロックは、プライドや自尊心が傷つく恐れも関わります。 4 過去世とは、今生きている人生の、前の人生です。過去世は一つでなくいくつもあるといわれています。私たちはこの過去世でやり残したことや思い残し、未解決な感情を今の人生にクリアすべき課題として持ち越しています。 過去世からの課題があると、未解決の感情パターンを感じる体験をクリアするまで繰り返すと言われています。 このブロックは、好き避けに関しての、過去世から持ち越したクリアしたいと願っている課題になります。 5 家系のブロック 好き避けに関しての、家系から影響を受けているブロックです。先祖から受け継いだブロックや、両親から影響を受けたブロックもあります。 6 恋愛相手に甘える、甘えられることに関するブロック 恋愛は心を開き許す行為です。また恋愛相手に受け入れて愛してほしいと望むのは自然な欲求です。 恋愛は承認欲求を強く得られる体験でもあるからです。 このブロックが強いと、恋愛相手に求めすぎる余り甘えすぎたり(避けるなど歪んだ形も含む)、逆に受け入れすぎてしまう弊害が伴います。 甘えすぎる側、受け入れすぎる側、どちらも相手に求める欲求が強い傾向で、逆の立場を演じています。 7 恋愛の劣等感や傷のブロック 恋愛の劣等感や傷のブロックです。 1のブロックも関わりますが、恋愛は恥の意識が出やすく、プライドが傷つきやすい面があります。 それにより、劣等感や傷、トラウマになることも多いです。 このブロックが強いと、セルフイメージが下がったり、恋愛において臆病さや恐れが出やすく不自然になってしまう弊害が伴います。 8 ランナーとチェイサーのブロック 「ランナーとチェイサー」とはツインソウルの概念で有名な言葉で「逃走者と追跡者」を表します。 好き避け恋愛はツインソウルとイコールと限りませんが(ツインソウルが好き避け恋愛になることもあります)逃げる追うというのは、恋愛において古今東西繰り返されてきました。 好き避けは逃げる側と追う側を作り、ループにはまりがちです。 恋愛の逃げる追う概念は、集合意識にも根強いブロックです。 9 恋愛の被害者意識のブロック 恋愛において被害者意識が強いと、相手を加害者のように感じ、反対の態度をしてやり返そうとしてしまうことが少なくないです。 する側はもちろん、される側も当てはまるブロックです。 される側の場合は、被害者意識によって悲劇の主人公を演じたくなりやすく、無意識に厄介な困った相手を引き寄せてしまうケースもあります。 10 恋愛の自信のなさのブロック 好き避け恋愛は、する側される側どちらも自信のなさが関わってきます。 する側は、自信のなさによって自己防衛に傾きます。 される側は自信のなさによって受け入れすぎたり我慢や執着してしまいます。 ※アプローチする範囲が広いため1回では変化が難しいので、3回は受けられるのをおススメいたします。 ★こちらのメニューは3回分を一度にお申込みいただければまとめ買い割引が適用されます! 2回コースで1000円割引、3回コースで2000円割引となりお得です。 ご希望の場合は、ご希望分の回数分の個数をカートに入れてください。(3回コース希望であれば3個) ◎特典サービスとして、上記の10項目に加え2項目を追加した計12項目のブロック解除を行います! 追加の2項目についてはこちらで選ばせていただきます。 ★よくある質問 Q 24時間ブロック解除との違いは何ですか? A 24時間ブロック解除はテーマ毎に、 かなり広い範囲から自動でクリアリングしますがどんなブロックが解除されるかはわかりません。 また24時間ブロック解除は、ブロックに限らずネガティブエネルギーの浄化です。広く大まかに、というイメージです。 こちらのセッションは、 人類に共通する10項目のブロックを解除します。また個人レベルだけでなく、集合意識レベルのブロックを含むのが特徴です。 こちらの方が24時間ブロック解除よりピンポイント的な解除になると思います 。 ★必ずお読みください ・セール価格はモニター(感想)価格適用での価格になります。サービス提供後、簡潔でもいいのでご感想をいただけるようお願いいたします。 ・お申し込み後はご記載いただいたメールアドレスにご連絡いたします。メールアドレスをお間違いないようご記載お願いいたします。 セッションはメールでの簡易カウンセリングを含みます。 ・お申込みの際、ご住所の入力が必須ですが、抵抗がある場合は番地を省略するなど、一部のご住所でも可能です。 正確なご住所を入力いただいた方がセッションの際、より参考になるので、可能であればご入力お願いいたします。 ※ご住所がわからない場合もセッションに支障はありません。 ※その他の注意事項は「お読みください」をご覧ください。 お申込みは「お読みください」の内容の全てに同意いただいたものとします。必ず内容をご確認の上、お申し込みください。